Event is FINISHED

[スタートアップ向け]人事評価制度の構築とおさえるべき法的ポイント

Description
スタートアップ企業がリスクを最適化したうえで事業成長に注力していくためには、限られた人員で最適なBackOffice体制を構築することが大切です。

SBO勉強会リーガルシリーズでは、医療IT系ベンチャーで企業内弁護士として勤務し、かつベンチャー企業向けに弁護士業務を提供する法律事務所YOSHIの坪田代表から、アーリーフェーズで事前に知っておきたい法的ポイントを業務ごとにシリーズでお送りします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【リーガルシリーズ】

#1「人事評価制度の構築とおさえるべき法的ポイント」(2019/9/30)
#2「本当に怖い人事労務管理の落とし穴」(予定)
#3「取締役会等の会議体運営の法的極意」(予定)
#4「新サービス立ち上げ時のリーガル検証ポイント」(予定)
#5「最少人数で効率よく進めるBackOffice体制」(予定)
#6「IPOを見据えた情報管理とは」(予定)


<こんな方におすすめ!>
-スタートアップ企業の経営者
-SBO(スタートアップバックオフィス)
-人事労務担当者

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<第1回イベント詳細>
人事評価制度の構築とおさえるべき法的ポイント

■開催日時
9月30日(月)16:00〜17:00(15時45分開場/受付開始)

■会場:FINOLABイベントスペース 千代田区大手町1-6-1大手町ビル4階

■勉強会内容
①何から始める!?人事評価制度構築のためのToDo
②基本給とインセンティブの大きな違い
③間違った取り入れ方をすると怖いOKRやピア評価
④人事評価に基づく給与改定時の炎上を回避するための手続き
⑤人事評価とSOを紐づかせる際の留意点
⑥質疑応答

■参加費: 無料
※お名刺を2枚お持ちください

■定員:30名 (1社2名まで)

■講師
法律事務所YOSHI 代表弁護士 坪田 晶子
企業法務専門の法律事務所で弁護士として業務をしていく中で、弁護士業務は、企業内のオペレーションの構築というところからコミットするものであるという思いをもち、スタートアップ企業やベンチャー企業、行政機関において企業内弁護士(インハウスロイヤー)としての経験を積む。その経験を活かし、企業それぞれのフェーズに合わせて法的リスクを最適化するための社内オペレーションの構築から支援し、企業の「法務部」として機能することを使命とする、法律事務所YOSHIを設立。


■企画
株式会社hokan 安田ともこ (https://twitter.com/sbo_tomoko)
スタートアップでバックオフィス全般を専門とするSBO(スタートアップバックオフィス)として従事。複数のスタートアップを経験し、2018年9月からInsurTech企業hokanで経理・財務・人事・労務・採用・広報・法務・総務などバックオフィス業務を包括して担当。バックオフィスの重要性の普及とバックオフィスの活躍を応援するため、毎日元気に活動中。


■ご参加条件
営業目的の方、個人事業の方、同業の方、および運営事務局が不適切と判断した方のご参加はご遠慮いただいております。



---------------------------------------------------------------
Mon Sep 30, 2019
4:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット FULL
Venue Address
千代田区大手町1丁目6−番1号 大手町ビル 4階 Japan
Organizer
SBO(スタートアップバックオフィス)グループ
85 Followers
Attendees
56